• dadihairnair | ダーディヘアネイル|

年齢と共に「見直す」=素敵にかわる。

最終更新: 4月21日





「今回、美容室で髪をきれいに染めたのに、色持ちが悪かった気がするわ・・・」


「最近、前髪が以前とくらべて、いい感じにセット出来ない・・・」


「ヘアスタイルのトップのボリュームがパーマをあてたのにフワッと立上がってくれない・・・」


「つむじが、わかれるのがすごく気になってきた・・・」


ひょっとして




「今通っている美容室が、合っていないのかしら・・・」



こんなお悩みを持っている


40代の女性の皆様へ


本当に今通っている美容室が


自分に合っていないから


納得できるスタイル(結果)にならないのでしょうか?




そうではなく


じつは40代の女性の皆様は


「今の年齢髪の変化に戸惑っている?」


のでは、ないのでしょうか?




私(美容師)も48歳になります。


男性ですけど


お仕事柄いろいろと


自分なりに頭皮や髪へは気を使っております💦



20代のころ使っていた、お気に入りのシャンプーは


もうすでに今の自分の髪質には


合わなくなったので違うシャンプーに買い替え


今は、自分の頭皮の状態、髪質に一番合っているとおもう


納得できるシャンプーに変えて使用しています。


ヘアケアでは


お風呂上り、やさしくタオルドライして


必ず毎回ドライヤーで、優しく根元から髪を乾かし


髪を痛めないように衛生面にも


気をつかっております。



「なぜ、そんなに気を使っているのか?」


それは20代のときと違って


年齢と共に頭皮や髪の状態も変わって来ているってことを


わかっている"自覚している"からです。



先ほどの話に戻りますが


「40代の女性の皆様はこの髪質の変化に戸惑っている」と言いましたが


そうではなく


「40代の皆様はこの年齢髪の変化に戸惑っている」のではないでしょうか。


20代・30代・40代・50代・・・と


加齢と共に、


お肌や頭皮や髪の状態は


変化して行くのは


自然の摂理だという事実をまずは受け入れてください。


私もがんばって、受け入れました(笑)





では最後にどうしたら良いかを


恐縮ですが


私なりのアドバイスをさせて頂くならば



ヒントは



「見直すこと」

ここで3つ


お尋ねさせていただきます。