​ヘアカラーパッチテスト

 ▼厚生労働省参照▼

 

【ヘアカラーはまれに重いアレルギー反応をおこすことがあります】

 

・ ご使用の際は毎回必ず皮膚アレルギー試験(パッチテスト)を行ってください。

 

・ 今までにヘアカラーでかぶれたことのある方は、絶対に使用しないでください。

 

 

【使用上の注意】次の方は使用しないでください。

 

① 今までに本品に限らずヘアカラーでかぶれたことのある方(注2)

 

② 染毛中または直後に、じんま疹(かゆみ、発疹、発赤)あるいは気分の悪さ(息苦しさ、め まい等)を経験したことのある方

 

③ 皮膚アレルギー試験(パッチテスト)の結果、皮膚に異常を感じた方

 

④ 頭皮あるいは皮膚が過敏な状態になっている方(病中、病後の回復期、生理時、妊娠中等)

 

⑤ 頭、顔、首筋に、はれもの、傷、皮膚病がある方

 

⑥ 腎臓病、血液疾患等の既往症がある方

 

⑦ 体調不良の症状が持続する方(微熱、倦怠感、動悸、息切れ、紫斑、出血しやすい、月経等 の出血が止まりにくい等)

 

 

【使用前のご注意】

 

① 染毛の2日前(48時間前)には次の手順に従って毎回必ず皮膚アレルギー試験(パッチテ スト)を行ってください。

 

・パッチテストは、染毛剤にかぶれる体質であるかどうかを調べる テストです。

 

・テスト部位の観察はテスト液塗布後30分位および48時間後の2回行います。

・過去に何回も異常なく染毛していた方でも、体質の変化によりかぶれるようになる場合 もありますので、毎回必ず行ってください。

 

(注3) (a) 使用する薬液を使用法に定められた割合で混合し、テスト液を数滴つくります。

 

 (b) テスト液ができましたら、腕の内側に10円硬貨大にうすく塗り、自然に乾燥させて ください(塗った部分が30分位しても乾かない場合は、ティッシュペーパー等で軽 く拭き取ってください)。

 

(c) そのまま触れずに48時間放置します(時間を必ず守ってください)。

 

 〈テスト液を塗ったところは絆創膏等で覆わないでください。〉

 

 (d) 塗布部に発疹、発赤、かゆみ、水疱、刺激等の皮膚の異常があった場合には、手等で こすらないで直ちに洗い落とし、染毛しないでください。

 

途中、48時間以前であっ ても、同様の皮膚の異常を感じた場合には、直ちにテストを中止し、テスト液を洗い落して染毛しないでください。

 

48時間経過後、異常がなければ染毛してください。

厚生労働省PDFより参照

https://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-11121000-Iyakushokuhinkyoku-Soumuka/0000132083.pdf

​当サロンでヘアカラー等をパッチテストをされずに使用して

かぶれ・アレルギー反応が出た場合、お客様の自己責任となりますので

ご了承ください。

​「パッチテストはヘアカラーを安心して楽しむために、とても大切なことです。」

​ご来店時にスタッフがパッチテストの簡単なご説明をさせて頂きますのでご安心ください。

お客様への安心・安全施術を、これからも目指し務めていきたいと思っておりますので

​ご協力よろしくお願いいたします。

​ダーディヘアナチュラル 店長

​パッチテスト(無料)でございます。

ご希望の方はご遠慮なくお電話でご予約ください。

美容室ダーディ

ヘア ナチュラル

兵庫県伊丹市北野2丁目107-1

蔵野北野ビル1階D

tel 072-785-2049

  • ダーディヘアネイルFacebook Icon
  • ダーディヘアネイルTwitter Icon
  • ダーディヘアネイルInstagram Icon

copyright ©2015 ダーディヘアナチュラル